〈からだ〉の声を聞きなさいスクールとは

1982年、リズ・ブルボーは、初のワークショップを開催しました。
そこで、感情・精神・スピリチュアルの観点から自分をよく知るには、身体が素晴らしいツールとなることが紹介されました。
以降、リズは、自己啓発の分野で尽力し、日常生活で取り入れやすく応用しやすいシンプルな人生哲学を提唱し続けています。
リズは、多くの人に対し、優秀なファシリテーターとして精神生活を意識化させ、人生の質を高めるお手伝いを行ってきました。

リズは、起業家精神を持つバイタリティある女性です。
初の著書が出版された1987年以降、22冊のベストセラーを執筆しました。
現在、リズの著書は、24か国語に翻訳され、300万冊以上の売り上げを記録しています。
フランス語圏で最も読まれている作家の一人と言われています。

現在、〈からだの声を聞きなさい〉スクールのの人生哲学は、リズ・ブルボーとその優秀なスタッフにより、33種類のワークショップという形で22カ国に普及しています。
ワークショップでは、下記の分野で皆様を支援しています。

– 自分の最大のポテンシャルを見つけ、発揮すること
– ニーズをもっと知って、人生の所有・行動・存在レベルで望む自分に近づくこと
– 自分にとって重要で必要な内側の変容を実現すること

〈からだの声を聞きなさい〉スクールでは、真実の愛に気づき、自分や他者を尊重するために、常に、肉体、感情体、精神体からメッセージが送られていると教えています。
また、皆様がブロックの原因に気づき、変容するためのお手伝いをしています。
また皆様が以下のことを取り戻すお手伝いもしています。

… 更なるエネルギー、気持ちの若さ、健康(肉体面)
… 生きる喜び、よりよい対人関係、和解、自律(感情面)
… 受け身ではなく、自ら人生を切り開くために必要な理解、知識、メソッド(精神面)
… 心と魂の平和、裁かれずに自分らしくいるという願望、自分や他者への真実の愛、全てに神(創造性)が宿ることを見る能力

皆様一人一人が内なる平和に到達することをお手伝いし、世界平和へ貢献することが、〈からだの声を聞きなさい〉スクールの目標です。

当スクールにご興味を持ち、ようこそホームページを訪れてくださいました!

メニュー一覧

最近の記事

PAGE TOP